2013年11月06日

PHS-3 その2

お待たせしました。
PHSの当日のゲーム内容や風景をupしますね。


お詫び

私、恥ずかしながらパソコンを持っておらず、このblogはスマートフォンから更新しております。

前記事up後からミリブロさんの方で更新方法がリニューアルされました。

以後、私の携帯からの更新で写真をup出来なくなってしまいました。ので、対処方法が見つかるまで、写真を添えた記事が書けなくなります事をご了承くださいませ。













と言うことで、寂しい記事になってしまいますが、当日のゲーム内容を。



やはり今回も初参加の方も多く(ありがとうございます!)午前中はルール確認も含めての分かりやすいフラッグ戦を短いスパンで回しました。



シンプルなゲーム内容で、回数多くやるので、サバゲーを楽しみたい方も、ネタを楽しみたい方も個々好きなように遊んでもらうそんな午前中。

バシバシゲームしたい方に好評でしたね。





お昼には、配給しているソ連勢に(私、終始アメリカ兵でしたw)混じって頂いたり(美味しく頂きました!!



その前にサムズさんの所で焼き鳥を食べながら半ば宴会(笑)になってたのは気付かれたかな?


物販、一般問わず参加されている方々が気さくな方ばかりで本当に楽しくなります!!





お昼が終われば、30分の記念撮影タイムです。

150人という大人数で、二次大戦の装備。

普段のサバゲーでは見られない光景に圧巻です!!

そして国別に撮影していくのですが、ここでもネタが飛び交い、また撮影が終わっても脇でネタの撮影をしていたり、この日の撮影枚数が急激に増える時間でした。




撮影が終われば、午後戦です。


PHS-1の時からやっている、レマゲン鉄橋攻防戦をはじめとする、色々なネタ戦を展開していく



はずでした。








ここでまさかの雨。



レマゲン鉄橋攻防戦はフィールド中央の橋でした相手陣地に侵入出来ないのですが、勝つためには相手陣地の中に置かれたフラッグを取らないといけないというルールです。


渡るには相手の猛攻を切り抜けないといけない、難しい戦いです。


突撃をするも機関銃に次々と倒されていく様子も何度か見ました。
また、今回は日本軍が多く、迎えうつアメリカ軍からの捌ききれない数が押し寄せて来るのが怖かったなんて声も聞きましたね。



その後は山の上ふ旗を立てれば勝ちといった内容の上陸戦ならぬものもやりました。が、雨が酷くなり、ゲーム数も多く出来ませんでした。


最後は復活無制限のうち放題戦です。
この頃には雨が途絶える事がなく、やりたい人のみで行いましたが、皆さん結構な人数参加されていましたね!


最大のネタ戦でしたね。


私、水溜まりの中に倒れてましたwww



本当に写真が貼れないのが悔しいので、どうにか問い合わせて出来るようにしたいです。

本当に参加された皆様、ありがとうございました!!!!

また、参加出来なかった方も次回以降も、まだまだ開催させていただきますので、どうぞお気軽に遊びに来て下さい!




  
タグ :PHS-3

Posted by HARU at 09:20Comments(0)Project PHS(公式blog)